JCRC第7戦 in 日本CSC
8月21日(日)、伊豆修善寺の日本サイクルスポーツセンター5kmサーキットコースにてJCRC第7戦が開催されました。

学生レーサーにとって一番の大舞台「インカレ」の2週間前とあって多くの学連選手が調整レースとして出場。レーサー班からも5人が出走しました。

Bクラス 8周回 40km 唐子征久(43期)
Cクラス 6周回 30km 杉田精司(41期),田中裕樹(42期),中村俊介
Dクラス 5周回 25km 澤田隼(44期)


C,Dクラスのスタート時刻は朝7:40。
生憎の天気で空は暗い、伊豆の山中は濃い霧に包まれていた。
レース開始のころにはポツポツと雨が降り始め路面は若干ウェットに。下り坂での落車に警戒です。
b0074992_13682.jpg
↑Cクラススタート前。最前列でリラックスした表情の田中と杉田。

Cクラスのレースは我々を含め、首都大・駒沢大などの学生を中心に展開。登りで積極的にペースを上げ、3周目あたりには集団は11人に絞られました。
b0074992_1381384.jpg

時折小さな逃げが発生するものの、決定的なものはなく次々に集団に吸収されていきます。
そして、最終周回、長い登り坂で一人抜けだしたのは42期田中。
b0074992_138062.jpg
そのままゴールまで先頭を守り、見事優勝!!
最終周回、先頭集団からこぼれてしまった杉田はそのまま単独走、10位でフィニッシュ。
序盤の下りで集団につききれなかった俊介さんは追走グループの先頭12位でゴールしました。

また、同時出走のDクラスでは、序盤から44期澤田を含む3人の逃げが決まり、集団をぐんぐん引き離します。
b0074992_1391931.jpg

その後一人が脱落し、一騎打ちの格好に。最終周回下りで澤田が遅れましたが、ゴールまでの登りでのスプリント勝負を制して、優勝を飾りました!

10:00出走のBクラスには43期唐子が出走。
b0074992_13155120.jpg
序盤、順調に先頭集団でレースを進めていましたが、残念ながら中盤に集団からこぼれてしまい、4周DNFとなりました。


結果、C・Dの2クラスで東工大が表彰台の頂点に!
b0074992_13111918.jpg

b0074992_13114178.jpg

田中、澤田、優勝おめでとう!


次のレースは9月4日、長野県大町市で開催される大学対抗選手権(インカレ)です。
レーサー班からは杉田、田中、唐子、澤田の4人が出場。
ぜひ、応援・サポートをお願いします。


文責:41期杉田
[PR]
by charichuu | 2011-08-25 13:30 | レーサー | Comments(0)
<< 迎夏ラン 2011.8.5-8.8 白川... >>