紅葉ラン2018
危うく忘れるところでした。
紅葉ランの活動報告をさせていただきます。

さて、紅葉本番より一週間早かったかな、という印象の紅葉ランでしたが、今年は高尾山口〜相模湖までの驚異わずか15kmほどのゆるゆるランでした。当初は相模湖一周して高尾に向かうという鬼ルートでしたが、下見ドライブで幹事4人命の危険を感じたのでやめました。(ドライバーのせいではないよ♡)

とりあえず写真をドン
b0074992_03334358.jpeg
うーん、まぁぼちぼち色づいていたのでよしという感じですかね。

活動報告としては、朝10:00に出発して、相模湖公園でみんなでサンドウィッチ🥪を食べて、13:00には解散するというグダクダランでした。あまりに短かったので男女混合班にしたのですが、坂キツすぎて千切られることも多々あり幹事として反省しております。

b0074992_03541362.jpeg
↑ランの後のアイスは最高だぜ🍦

b0074992_03471276.jpeg
↑みんなでピクニック的な

でも、幹事の目論見どおり、早めに解散した後みんなでレジャーを楽しんだり、家まで同期と自走したりと、交流を増やせたのは良かったかなぁと。

ラン自体よりアヒルボート漕いだ方が疲れました。
b0074992_10582334.jpeg

高尾山に行った人たちもいたようです。(加工ってすごい…🍁⛰)
b0074992_03580862.jpeg

ゆるゆるなランでしたがツーリングの活動という意味では良かったのではと思う幹事でした。
以上で活動報告を終わらせていただきます。ご精読ありがとうございました😊

[PR]
# by charichuu | 2018-12-08 03:25 | ツーリング | Comments(0)
RTT2018
大変遅くなり、申し訳ありません。
今更ですが、RTTの活動報告をさせていただきます。

今年は9月の15,16日に実施されました。

一日目
夕方、宿に集合しました。
今年はホテルニュー湖里さまにお世話になりました。

夕食の後は恒例の、引継ぎが行われました。
b0074992_15324702.jpg
↑まずは幹事が音頭をとります

b0074992_15322440.jpg
b0074992_15321709.jpg
↑備品係引継ぎの様子

b0074992_15313184.jpg
↑会計係引継ぎの様子

b0074992_15502726.jpg
↑外大部長引継ぎの様子
市橋君が引き継ぐ予定でしたが、国外逃亡(留学)のため
宮北さんに引き継いでもらいました

b0074992_15311727.jpg
b0074992_15311614.jpg
↑外大主務引継ぎの様子

b0074992_15304118.jpg
↑連絡人引継ぎの様子。
来れなかった51期の代わりはヘルプの谷口君が務めてくれました

b0074992_15303320.jpg
↑掃除係?引継ぎの様子

b0074992_15324962.jpg
↑茶大部長引継ぎの様子
b0074992_16132087.jpg
b0074992_16073038.jpg
↑元部長の長谷川さん、一年間お疲れさまでした

新しい係の一覧です。
東工大
部長 笹川  副部長 大村  連絡人 中川  会計 関口、廣瀬  備品 谷口、先崎  掃除 小柳
ヒヤリハット 國吉、髙嶋  ホームページ&鍵 庄司、青野  TOP&LOW 森川、荻田  カメラ 國吉、綱
名簿 平野、城川

お茶大
部長 齋藤  副部長 藪田  会計 佐竹

外大
部長 宮北  副部長 岩井  主務 吉武(52期)  備品 松本

一年間よろしくお願いします。


飲み会が終わったら、幹事で明日使う賞状をせっせと書きました。
b0074992_16195982.jpg

二日目
朝食を食べたら自転車で富士山に向かいました。
b0074992_16263345.jpg
b0074992_16263573.jpg

スバルライン一合目に着いたらいよいよスタート!
b0074992_16364024.jpg

b0074992_16364032.jpg
b0074992_16364116.jpg
b0074992_16364238.jpg
b0074992_16364327.jpg
b0074992_16364435.jpg
↑レーサー班から玉置君が来てくれました
b0074992_16364424.jpg

b0074992_16493570.jpg
b0074992_16493060.jpg




何人か二日酔いで辛そうな方がいましたが、なんとかスバルライン五合目に到着しました。

今年はマイカー規制にかからなかったので幹事は車で上りました。車があると走れなくなった人を救出できたり、荷物を簡単に運べたりと便利でしたが、走った人たちは渋滞に悩まされたみたいです。一長一短ですね…

渋滞で幹事の車も動けなくなったので、タイム測定のために急いで山頂に走ったら、最初にゴールした杉山さんとほぼ同時に到着しました。危なかったです(汗)

b0074992_16540789.jpg
↑五合目での集合写真

五合目で休憩したら麓の公園に移動し、表彰式を行いました。
b0074992_17001773.jpg
b0074992_17001627.jpg

みなさんお疲れさまでした。
リザルトは活動予定の方に載せましたのでご覧ください。
文責 青野



[PR]
# by charichuu | 2018-12-05 17:13 | ツーリング | Comments(0)
部誌ラン東海道迎撃班


こんにちは、最近流行りの部誌ラン報告、
今回は東海道迎撃班がお届けします!

愛すべき名大同期きっぱらが東京アタックすると聞き、
行かねば!!!!!ということで
お迎えに行ってきました。



b0074992_21355849.jpg
(ツーショットが無かったので
今年の名大TTの最終日ゴールの写真)

途中まで書きます50期松永です!

驚くべきことに、今年になってチャリに乗ったのが
①初日の出ラン()
②春合宿←これはそれなりに漕いだ
③予備合宿

・・・以上でした。(へへへ!)



こんな3女おばさんが突然ロングライドしたので、
あーーーりえん疲れた!!!!!!!!

んですが、たまにはこういうのも楽しいよ!
ってことを心からお伝えしたいです。笑




予定では、8:30に長津田でちほと合流、
12:00に50期男子が箱根で名大と合流、
13:00に小田原でわたしたちも合流、、、でした。
そう、予定では。



せっかく迎撃なんだから家から自走しようと思い、
5:40に家を出ました。(長津田まで43Km)

思いのほかちゃんと起きれて、
え、めっちゃ余裕じゃん!
て思いながら、朝の環八をのーーんびり漕ぎました。

信号多すぎて意外と時間かかるなーと思ってたら、
高円寺で線路渡れなくて遠回りしてしまいました。


結局長津田のOKに着いたのが8:45でした。


b0074992_22543005.jpg


わたしの今回のルート中一番標高が高かったのが、
なんと長津田、標高87m()



ということで、
前半で一番疲れてたのが長津田でした。笑

この先の長い道のりはちほに託します!


ちほです!

早朝長津田に行ったら自転車に乗ったまっつー(レア)(ハイエース運転席ではよく見かける)がいたので、一緒に小田原まで行くことになりました

246から藤沢街道を通って国道1号へ。

小田原の手前で先行していた組長率いる東海道班とすれ違いました!
なんか感動!でも向こうで気づいてくれたの1人!すでに限界タイムだったかな!

ぐるぐる漕いで小田原到着!
お昼ご飯を食べて待ちます。

そしてついにセブンイレブンで合流!!!

名大TTぶりのきっぱらたちnuccの皆様+箱根を越えて迎えに行った同期たち

目の前にいる人たちが昨日の夜から自転車を漕いで名古屋から箱根を越えここ小田原にいるのか、、、すげえ、、

ここからは男子班女子班に別れて東工大部室を目指します。

我々の前に立ちはだかったのが東海道とお別れした後の

環状2号線

でした。
この道やばい。いや車で通れば普通なんでしょうけど。自転車でアスレチックをしてみたい方は是非通ってみてください。

b0074992_00335832.jpeg
到着!!!
大岡山に銭湯があるなんて知りませんでした。活用していきたい。

部室組のみなさまにおいしい鍋を用意してもらい、ありがとうございましたー!!!

b0074992_00352640.jpeg

無事名大の部誌を頂きました!

楽しいロングライドでした!
つぎは私たちが名大アタックしたいです〜〜

おわり

松永・松尾



[PR]
# by charichuu | 2018-11-01 00:40 | Comments(0)
部誌ラン中山道2018
部誌ラン


それは東京名古屋間
東海道、中山道、甲州街道
b0074992_15212623.jpeg









それぞれの場所で、














b0074992_16131985.jpeg




b0074992_15295560.jpeg





力の限り踏んで先を急ぐ












b0074992_15462564.png

部誌(TOPandLOW)をチャリで(郵便ではなく)届けにいくために!?





さて、久しぶりに無事開催された部誌ランの記録です!
先日晴れて平部員となった50期笠島が担当させていただきます。

部誌ランですが、先の2年間は天候が優れず中止となりました。
天気だけはしょうがないなとも思いつつ…それでも今年は無事実施できてよかった!!

他大学と部誌を交換し合う、そしてそのためなら名古屋東京間も走っちゃう。チャリ部ここに極まれり(?)ですね



さて、ここまで企画に携わったものとしてちょろっと全体像を書かせていただきました。以下は僕が参加した中山道班についての記録です。



(すっっっげえしんどかった…………)

※今回の中山道班は直前に1人来れなくなったため杉山と笠島の2人です。←は?

0日目(金曜日)
21:00 橋本駅出発予定
→20:55頃に杉山は南口着、笠島は北口着

2人「出発遅れるね(ニッコリ)」

駅近のセブンを出発したのは21時半過ぎ
この時点で先が危ぶまれる

ちなみに今回の予定
2100 橋本駅 0km
2300 大月 45km
0100 快活クラブ甲府上阿原店 85km
0430 出発

班員「大月着けねえ(ニッコリ)」

まあ走ってる途中にペース巻けばいいだろうと思い「休憩どうする?」と聞いてみる

杉山「甲府でええやろ」

僕「お、おう(乾いた声)」

この時点で特急ガイジ爆誕
特急か◯じでも甲府まで無停車なんて滅多にないのに

相模湖までゆるっと走ったのち、特急ガイジがうなりをあげた
踏むわ踏むわ
「踏めば踏むほど進む道である」なんていってるんだから世話ないわ
つか1週間前に杉山はここ走ってるだと…!?

途中の上野原で先頭を交代するも、杉山が煽ってくるぞ!?!?

坂に差し掛かると、きまっておれの右側に杉山がペース上げて並んでくる

b0074992_16485966.png

俺「はい???」

あとで聞くとホイールの間をあけるのが好きじゃないかららしい

しかし俺は煽られたと思ってスピードアップして、それを杉山も「こいつめちゃ飛ばすなww」と思いながらしかし何も言わなかったらしい
確信犯じゃねえか

そうして大月まで先頭で飛ばさせられた俺は力尽き、笹子トンネル手前の登りで大きく遅れをとりました(脚も肺も大月の登り前の段階で使い切っていたので、ここは死ぬかと思った。リアルに手に痺れを感じてたぞ…)








大月からは自分はゆっっくり回復第一優先で登りました。
笹子の登りが終わる手前で特急ガイジが停車しとる…
臨時停車は自分の責任です。
死にそうになったのはエネルギーの使いすぎが原因だったらしく、ペース落としてからは徐々に回復
b0074992_18241252.jpeg
トンネルの手前でウインドブレーカーを羽織る
笹子トンネルを抜けてから10km以上続く甲府盆地への果てしない下りandド平坦は、甲府の夜景が心に沁みた!!!
甲府が星空に見えた。絶景が疲労を癒していく感覚は、自分の中では久しぶりだった。この瞬間、相当速いペースで甲府まで来たんだと実感した。実際仮眠のネカフェにたどり着くまでには、橋本出発時の遅れは取り戻し、なんならそこから先行すらしていた。

いや、おかしいやろ、、、俺らこれから諏訪登って名古屋まで行くんやで、、、、、

b0074992_17294645.jpeg

こうして0日目は終了()した。日付を回っていた。
ペース的に問題なさそうだったので甲府のネカフェで予定通り仮眠(甘え)。

翌日(1時間絶起した。ごめんなさい)

夜明けの少し前に漕ぎ出す。
4時半くらいにコンビニで味噌ラーメン食った。450円課金したが夜明け前の時間に食べるラーメンってなんかめちゃくちゃ美味しいんだと分かった。セブンイレブンありがとう。


長野県境までは辛かった!
風に行く手を阻まれ、交代しながらAve20km/h程度を保って回す。
ゆるゆるアップ×向かい風は容易に体力を削られるので遭遇したら決して飛ばさず、体力を温存する。

b0074992_17220810.jpeg
この時にはもう明るくなっていた。

同じ道を名古屋から東京方面に向かっている名大中山道班は、4時半の時点では岡谷にいたとのこと。

そろそろ会うかも…?


と思っていたら、幸運にも峠を登りきった地点で互いの姿を捉えることができた!



オレンジ色のウィンブレのチャリ乗りが向こうから手を振ってくれてるのを見た時は嬉しかったな…(名大ナガイ君)

b0074992_17305427.jpeg

邂逅!@富士見峠付近
名大の1年生tomorrow君が死にそうになってた(そりゃあ辛いよね。笑)
どうか無事に東京までたどり着けますように。そして自分たちも、まだまだ先は長いので。


体が冷えないうちに自分たちは出発。諏訪湖を尻目に塩尻峠。下りはすぐ終わると想定して、登った勢いで突入するも、想像以上に体が冷えた!そのため強烈な睡魔に襲われ、道の駅での休憩を余儀なくされる。
ロングライドでは体が冷えるのは致命傷だね、それに体が疲労してるからか多少暑いと思ってもすぐ冷える。やっぱりウインドブレーカー着とけば良かったよ、、


b0074992_18274568.jpeg

塩尻での仮眠により時間が思ったよりおしたため、名大の迎撃組に合流地点への到着が30分程度遅れそうな旨を伝える。


b0074992_18270910.jpeg


そこからのR19。思い出すのもしんどい。300kmほどの長さに渡ってひいたルートラボ上には現れてこなかった無数のアップダウンに、終始苦しめられた…そして時間が押しているということもあり休憩もままならない。それでも脚は温まりきっており、しんどいのに踏めてしまう。最終峠である鳥居峠を越えてからは、お互い引っ張りあってなんとかペースを維持した。



b0074992_17490204.jpeg
道の駅木曽福島のおいしいごはん。普通にツーリングしに来てえよ…

中津川(ゴール前100kmほど)あたりは記憶があまりない。ただ合流地点前のスプリント、あれはしんどかったな…そもそも時間には間に合うと分かってたのになんで飛ばしたんだ







b0074992_18281937.jpeg
多治見(名古屋から30km地点)
ここが中山道GAIJI班の実質的なゴールだった!とりあえず間に合ってついたことに安堵したことぐらいしか覚えてない。
ここからは名大の迎撃組が名古屋大学まで引いてくれました!!ミヤサトと徳丸くん、ほんとありがとう。

そうしてしばらく走り、名古屋大学についた。
名大が近くなって来た時は嬉しかったですよ…なんせ今回のアタックがしんどすぎたからね

b0074992_17582708.jpeg

何はともあれ中山道班無事到着です!脚を壊さず到着できてよかった!

その後は部誌ランLINEで各班が次々と到着していくのをリアルタイムで観測。この部誌ラン全体ライン、個人的にはめちゃくちゃ楽しかった。リアルタイムで箱根とか静岡から報告が飛んでくるなんて、普段のランでは考えられないですね。


そうして東海道経由でやってきた東工大勢と合流し、その日は名大の方のお家にお邪魔させていただいて盛大に飲み会!…なんてことができるはずもなく、東京勢は早々に寝落ちしてしまいました。

b0074992_18301635.jpeg




…あっ、、、

b0074992_18062704.jpeg

これだけは忘れずにね!!
名大に2018年度TOPandLOWが無事届きました!

その後國吉は名古屋の実家に帰ったようで、他の部員は名大の方の家に泊めて頂きました。名大の皆さん、至れりつくせりしてもらって、ほんとありがとう…

翌日
山登って帰ったよ
b0074992_18110895.jpeg
その後は各々その日中に帰宅。
非常に楽しかった。
部誌ラン参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

文責 笠島
写真 皆さん

[PR]
# by charichuu | 2018-10-26 18:13 | Comments(0)
部誌ラン2018 中山道

アニメ『 中山道班


1話「杜撰な集合 橋本駅北口と南口」


2話「ゆるぽた!夜の相模湖」


3話「山梨突入!KSKN怒りの爆走」


4話「KSKN笹子トンネル目前で失速」


5話「快活!ココアとアイスのローディング」


6話「KSKN絶起」


7話「むかいかぜちほー」


8話「ぬっく」


9話「最高地点!眠らしてくるヤベー峠」


9.5話「爆睡!奪われた1時間」


10話「ルート詐称、予想外のアップダウン」


11話「峠は超えた!あとは下るだけだKSKN 


12話「終点多治見 特急ガイジ最後のスプリント」


OVA「名古屋走り」


[PR]
# by charichuu | 2018-10-23 02:06 | Comments(0)
部誌ラン2018 東海道迎撃班
ご無沙汰しております,48期の東澤です.

おそらくこれを読んでいる現役生の方は,誰やねんお前と思っていることでしょう.
(特に何か役職に就いていたわけでもなく,目立つ人でもないので当然ですが.)



さて,例年より1ヶ月ほど早く開催された部誌ランの報告です.
今年の部誌ランの全体像は多分他の人が書いてくれるので割愛.
また,部誌ランの起源については3年前の活動報告で書いた気がするので,気になる人は掘り返してみてください.




[東海道千葉大行きの迎撃班]
名大→(東海道)→千葉大というルートでやってくる方々を三島から日本橋まで送り届ける班

そう,三島まで迎えに行くということは…


b0074992_03414403.jpg

①箱根を小田原側から東海道で上り
②箱根を三島側へ東海道で下り
③箱根を三島側から東海道で上り
④箱根を小田原側へ旧東海道で下る

という一度に箱根を存分に満喫できるコスパの良いルート




[メンバー]
48期:池田(すっとこ),東澤  …以上!

まさかのM1が2人という老害班でした




適当に立てた予定はこんな感じ
b0074992_03435674.jpg



01:10 出発
遅刻遅刻~と思いつつもチャリ部なら時間守れないのが普通かと開き直り,落ち着いて集合場所へ

b0074992_03443099.jpeg

すっとこ君まだ家を出ていなかったようです…(まぁいつもの流れですね)



04:30 小田原
ツキイチでも少し疲れるすっとこ列車に乗っていると予定より1時間早く小田原着


雑談しながら箱根1本目をさくっと上る(大嘘)




b0074992_04141990.jpeg
24時間営業じゃなく開店前だった元箱根のLAWS○Nに今生の別れを告げ,三島へ向かう


箱根の三島側のダウンヒルは景色もよくスピードも出るので楽しい
(ただし路面が悪いので要注意)





08:00 名大と合流
b0074992_04441821.jpeg
4人ともまだまだ元気そう



箱根の上りに入るや否や,B3長谷川君がするっと前へ出る

最後尾すっとこ&僕
「!?」
「アタック?こんな序盤から?」
「単なるペースアップか?」
「いや,アタックやん!」

すかさず追いかけ先頭へ出るすっとこ

みんな体力持て余しすぎやろと思いながら僕は一人でゆるゆると




b0074992_04152811.jpeg
強い吹きおろしでキツさ3割増しくらいになった箱根峠をB1もなんとか登頂
(山岳賞を獲得したすっとこは寒い中30分以上待って後日風邪ひいたらしいw)



b0074992_04152849.jpeg
箱根峠制覇!
(4年前のこと思い出して感傷に浸ってました)



箱根旧道を落車しないように慎重に下った後は,日本橋までほぼ平坦90km


車の多いストレスのたまる道を走って走って

b0074992_04162524.jpeg

三島ではあんなに元気だったB1も,箱根を下り終えて藤沢を過ぎたあたりから闇落ち

このランの醍醐味だよな~と思いながら老害は高みの見物





b0074992_04162584.jpeg


そんなこんなで18時前に日本橋到着!
本当にお疲れ様でした!特にB1はよく頑張ったと思います.
我々の仕事はここまで.この後4人とも無事千葉大まで走れたようです.



b0074992_03493426.jpeg

最後に,日本橋でラーメン食べて東工大の部室までさくっと15km
"部誌ランお迎え隊"の方々も有難うございました.

来年も開催されるのかはわかりませんが,あれば是非参加したいですね.


文責・写真:48期 東澤

[PR]
# by charichuu | 2018-10-16 04:49 | ツーリング | Comments(0)
高山聖地巡礼小話

どうも50期の杉山です。

b0074992_20583335.jpeg

工大祭期間に乗鞍岳、高山観光をしたのでその前後のランについて話します。


他の人は新宿から特急あずさ輪行と車で向かう中、甲府から松本まで普通電車輪行しました。


10/4 この日は東工大の改悪 頭リベラルアーツの教授が東工大生のコミュ力を上げようと模索する教養卒論の授業を受けた。その後すずかけ台で学割を発行して20号を目指す。


 信号と渋滞が溢れる16号を超え相模湖へと向かう。一昨年の紅葉ランで通った場所でセンチになりながら甲州街道に入る。


 甲州街道はどうし道のように斜度の低いアップダウンなので踏めば踏むほど加速する道である。調子に乗って踏んでいると17:40に大月に到着。


 大月のセブンでメロンパンとおにぎりを食べて笹子トンネルへ

b0074992_20590358.jpeg


笹子トンネルを超えて下ると20km以上の平坦になるんだが、登りで踏んだ後に平坦でスプリントをするのは苦行以外の何物でもない。来週の部誌ランの杞憂をしながら甲府駅に着く。


b0074992_20594080.jpeg


上の写真は甲府駅での食事だが、カツ丼のカロリーとかき揚げそばのカロリーが胃袋でぶつかりカロリー核融合を起こすので実質的に得るカロリーはほぼゼロになると言っても過言ではない(過言である)。


 そんなこんなで松本に着きネカフェ泊の後乗鞍、高山を楽しみました。本編については他の人が上げてくれるはず(?)。


10/13高山駅にて別れを惜しみつつ名古屋へ。


b0074992_21002454.jpeg


世界の山ちゃんで夕食。写真は左から手羽先 カレーとどて煮 味噌カツの名古屋めしのオンパレード。お酒に絶対合うので酒を飲みながら食べたかった(誰か行こうや)。


その後銭湯で休憩をして深夜11:45に名古屋駅へ。


深夜の名古屋でやることといえばそう"キャノンボール"である。


睡眠不足が怖いが0時にスタート。


b0074992_21005839.jpeg


b0074992_21012234.jpeg


(分かりにくいですが名古屋駅です。)


b0074992_21030091.png


画像は名古屋 静岡間ですが実際は横浜の家まで走ってます。


要点だけ言うと名古屋~富士まではAve27km/h  Gross 22km/h(静岡駅で8時間)


富士で睡眠不足が祟りケイデンス低下


コンビニで1時間ほど寝る 


箱根スカイラインものんびり走る(渋滞してた)


やっとの思いで帰宅


反省 今回は睡眠時間が少ないのと手袋をしてないので手のひらが痺れた


でも楽しかったので良しとする。


つまらない文章ですが読んでいただきありがとうございました。


杉山


写真 杉山


[PR]
# by charichuu | 2018-10-09 20:50 | ツーリング | Comments(0)
2018年レーサー班活動報告③
51期レーサーの玉置です。近いうちに〜とか言いながら、なかなかやる気が起きず、活動報告書けてませんでした。スミマセン...
寝るのに忙しかったんですよ!最近朝寒いじゃないですか?布団が気持ちよすぎて出られないんですよ!誰か助けて...

8/18〜23 夏合宿@富士山
今回の合宿は、「富士山に行って、富士山を1周して、富士山を登って、富士山から帰る」という毎日獲得標高が2300m程度となる超山岳合宿となりました。(スマホのアプリとサイコンの獲得標高が1000mくらい違う(スマホの方が高い)のはなぜだ?)
あいにく行き帰りは天候に恵まれず、生命の危機を感じた部員もいましたが、なんとか宿、部室にたどり着くことができました。
b0074992_10280243.png

初日は東工大部室から西湖のほとりの宿まで、道志経由です。あまりに速く2年が引くので、ぼろぼろになった1年がいました。ハンガーノックも加わり、最後の山伏峠では背中を押してあげてやっと登り切ることができました。
b0074992_10280579.png
2日目は富士山を常に右手に見ながら一周するコース。前主将の近藤さんが、「きつさベスト3に入るコース」というほど、ひたすら登ります。特に富士宮から鳴沢までの20km1000mアップは、すでに80kmアップダウンを繰り返した足にはめちゃくちゃきつく感じました。
b0074992_10280852.png
3日目はRTTのコースである、富士スバルライン。すでに2日間追い込んでいたので、かなりきつかったです。最速は青山の70分。(料金所から5合目)
b0074992_10283804.jpg
登るぜ富士山!
b0074992_10560115.jpg
集合写真1


b0074992_10284909.jpg
b0074992_10284416.jpg
練習後には万年氷がある鳴沢氷穴を観光しました。さむい....
b0074992_10282367.jpg
そしてBBQ!明日も自転車乗るのに盛大に飲んで食べました。

4日目は部室までの帰還。行きのルートを逆走します。
ここで今年入った1年生の紹介をします。
b0074992_10281927.jpg
左から小林、宮本、アラン、リー。皆非常に練習熱心で感心します。今回の合宿は非常に辛かったと思いますが、よくついてきたと思います。
b0074992_10282613.jpg
b0074992_10283040.jpg
帰る前に集合写真を撮りました。宿の方、ありがとうございました!


9/24 袋井クリテリウム
b0074992_11004964.jpg
左から51期堀口と50期近藤さんが出走。今回のレースは各周回の着順で得られるポイントを競う、ポイントレースです。
b0074992_11005044.jpg
b0074992_11005002.jpg
近藤さんは残念ながら落車DNFでしたが、堀口は2度の逃げで8ポイントを獲得。
b0074992_11004946.jpg
b0074992_11005052.jpg
みごと2位入賞とクラス昇格しました!これで来年のインカレに出場できます!
長らくレーサーにはクラス昇格者が出てなかったのでこれは快挙です!おめでとう!

以上レーサー班の活動報告でした!これからも応援よろしくお願いします!





[PR]
# by charichuu | 2018-10-09 11:05 | レーサー | Comments(0)
迎夏ラン2018!
大変報告が遅くなってしまいました。ごめんなさいorz 迎夏ラン幹事の51期國吉です。
7/14(土)に行われた、よびが前の最後の公式ラン、迎夏ランの報告をさせていただきます!

男子ルート↓

女子ルート↓

実は、迎夏ランの前に行われる予定だった初登りは雨天中止となってしまっていたので、大半の52期にとっては初めての峠でした。(その割にはキツくない?

朝は男子も女子も武蔵五日市駅集合で、最終的には奥多摩湖で合流を目指します。
b0074992_23282673.jpg
先輩方も大勢来てくれました!

武蔵五日市駅を出発してからはひたすら登ります。
b0074992_23565478.jpg
都民の森までは斜度10%の坂が連続する危険地帯。最高気温34℃の猛暑とのダブルパンチで体力がゴリゴリ削れていきます。こんなはずじゃなかったぞ…
そしてついに都民の森に到着!ここまでくれば後はそんなに登りません。ここでしばしの休憩です。
b0074992_23574085.jpg
余裕の表情の51期のみなさん。
そしてここから3kmほど走ると…
b0074992_00081502.jpg
ついに到着!

ついに標高1146mの風張峠に到着!ここで昼食を取ります。
b0074992_00160997.jpg
もうすっかり52期は仲良くなりましたね。
ここからゴールまではひたすら下りです。

一方女子班は武蔵五日市駅から北へ向かい、奥多摩湖を目指します。
b0074992_00333265.jpg
いい景色ですねぇ。ちなみに女子班も結構アップダウンがあったみたいです。

そして奥多摩湖に到着!!
b0074992_00433836.jpeg
b0074992_00442220.jpeg
みなさん達成感に満ち溢れています。(適当)
b0074992_00491696.jpeg
そして集合写真をパシャリ。
この後はみんなで奥多摩駅まで下り、解散しました。

記録的猛暑の中でしたが、みなさんお疲れさまでした!

~あとがき~
峠の下りで落車事故がありましたが、かさけんさんの車や、先輩方のおかげで迅速に対応できました。本当にありがとうございました。また、ルート選定でいろいろ振り回してしまった幹事3人、ゴメンナサイ、そしてありがとうございました102.png

文責 國吉
写真 みなさん


[PR]
# by charichuu | 2018-10-08 01:16 | ツーリング | Comments(0)
2018年レーサー班活動報告②

実は最近まで風邪をひきまして、寝込んでおりました玉置です。
今期レーサーの主将をつとめることになりました。よろしくお願いしますm(_ _)m

前回の全体部会で、レーサーとはなんぞや?を説明したので、少しは身近(?)に感じていただけたら幸いです。と言いつつ、ここで活動報告をしてないことに気づきまして、今回報告します!(全体部会ではなかったBig Newsもあります!)

5/20 修善寺オープンロード
b0074992_11492207.jpg

最近猛烈に練習している青山が出走。山岳ステージなので、クライマーである青山にピッタシのコース。
周回賞をとりました。
b0074992_11492136.png
b0074992_11492141.jpg
残念ながら、レース中の接触により前輪を破損。そのまま続行しましたが全力を出すことができず、入賞なりませんでした。ただ、85人の出走者に対し、31人の完走。その中で26位というのは十分讃えられる成績だと思います!

6/16,17 埼玉県総体トラック
こちらは主にトラックを専門にしている堀口が出場しました。
b0074992_11532889.jpg
b0074992_11532823.jpg
競輪場という、すり鉢状のコースで、ピストバイクという専用の自転車を用いてレースします。ピストとは、クランク(ペダル)を逆転させると後輪も逆転する、ギヤもブレーキもない、公道を走れない超高速マシンです。
b0074992_11532879.jpg
その中で200mスプリントとポイントレースであるスクラッチに出場。
b0074992_11532830.jpg
見事スプリントで3位入賞しました!ちなみに200mを11;87秒です。

7/8 宮ヶ瀬クリテリウム
https://www.youtube.com/watch?v=QnAI311Xdg8 レース動画
b0074992_12001782.png
市民レースである宮ヶ瀬クリテリウムに、久しくレースのなかった玉置、近藤さん(50期)とレースを経験させるべくアラン(52期)が出場しました。
コースは1周1.1kmですが、途中300mくらいの激坂があり、もはやインターバル能力を競うレースとなりました。
すぐに集団はばらけ、逃げ集団ができ、その逃げ集団でゴールスプリントとなりました。
b0074992_11594611.png
激坂スプリントでなんとか3位を下し、2位に入ることができました。
b0074992_11592894.jpg
初レースであったアランに聞くと...
b0074992_11592889.jpg
 敗因は?
足ですね
はい、次に向けて頑張ろう!

とりあえず今回の報告はここまで。
近いうちに後半を書きます!



[PR]
# by charichuu | 2018-10-03 12:07 | レーサー | Comments(1)