<   2017年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
GW渋峠ツーリング2017
b0074992_22431020.png

こんにちは。4年になって初投稿の上田です。GWに渋峠ツーリングをしてきましたので、活動報告させていただきます。大変遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m

メンバー
47 和田さん 中沢さん(くん?)
48 上田
49 小澤 小串 佐伯
50 笠島


5月3日
朝8時半に前橋集合。本日は道の駅六合(くに)を目指します!

出発して早々、僕の膝が痛み始めました…実は、僕は家から前橋まで自走していたのですが、その時にムリしすぎたせいで、膝が悲鳴をあげてしまいました。無茶はしないほうがいいですね←教訓

まずは道の駅あがつま峡に向かいます。ここで遅れてきたかさけんと合流!風邪を引いてたらしく、死にそうな声でした(笑)


昼ごはんを道の駅で食べ、吾妻峡の遊歩道を散歩しに行きました。

b0074992_22444860.jpg

…こんなところです。これはもはや遊歩道ではないですね。歩くのが大変でしたw
こんな道じゃ滑って転ぶ人いるんじゃないの…?

b0074992_22460838.jpg

いたああああwwwww



30分ほど歩くと、ゴールに到着です。

b0074992_22470814.jpg
看板には、見晴らし台と書いてありますが

b0074992_22482898.jpg
ちょっと期待外れでしたw 頑張って歩いたのに!!


写真を撮ったらすぐ引き返します。それにしても和田さんの歩きが速いこと速いこと(゚Д゚)
みんなおいてかれました。さすが土木!(笑)



スーパーで買い出しした後は、尻焼き温泉に行きました。この温泉、なんと無料!…というのも実は、川の水をせき止めてできた巨大な露天風呂なのです!

b0074992_22505800.png
こんなところです。大自然が素晴らしい!



温泉にて。小澤のスマホ「ぽちゃん」

  水☆没

いやぁ、やってくれますねぇw






本日は、道の駅六合で泊まります

b0074992_22522893.jpg

食べて飲んで、明日に備えます。おやすみなさい



5月4日
メインイベントである渋峠を登ります!この日は、スペシャルゲストも来てくれました。この二人です↓

b0074992_23020689.jpg
池田さん
b0074992_22545882.jpg
組長

2人は相変わらず仲がいいですね〜


準備をして、いざ出発!

b0074992_23035911.jpg
b0074992_23041908.jpg



池田さんと組長と僕は、スキー場の駐車場まで車で登ってから頂上を目指します(僕は膝が不安だったので、池田さんにお願いして乗せてもらいました。池田さんありがとうございます!)

b0074992_23050470.jpg
b0074992_23052494.jpg
写真を撮られてることに気づき、全力でアタックする和田さん


駐車場から先の景色は素晴らしかった!
b0074992_23061334.jpg
b0074992_23062826.jpg
だいぶ登ってきましたね



b0074992_23122008.jpg
b0074992_23123537.jpg
b0074992_23125169.jpg
チャリ撮影タイム!



b0074992_23134366.jpg
ヘルメットには何も突っ込みません

b0074992_23142606.jpg
あの有名な雪の壁です!今年は例年以上の壁の高さだったそうです


そして…






b0074992_23151936.jpg


日本国道最高地点である渋峠を制覇しました!!




お昼ごはんは、日本一標高の高いパン屋で食べました。標高なんと2307m!

b0074992_23163242.jpg

察しのいい人は「あれ?」って思ったかもしれません。実は、渋峠の頂上より高いのです(2172m)
どうやって行ったのでしょう?

答えは…



ジャーン↓↓
b0074992_23170494.jpg
これだ!!!(名前忘れた)
雪の斜面でもお構いなくガシガシ登ってくれます☆

b0074992_23174431.jpg
中の様子
3枚撮りましたが、どの写真も全員写ってなかったので、中沢さんがいないのをチョイス。



お昼を食べたあとは、池田さん&組長とお別れです
そして……ダウンヒル!道の駅 北信州やまのうちまで下って休憩です。
当初の予定ではそれから散策をするはずでしたが、誰も動こうとしませんw みんなお疲れのご様子です

のんびりしていたら夕方になりました。本日は道の駅 北信州やまのうち(昼間に休憩してたところ)で泊まります。

b0074992_23183539.jpg
わいわい楽しみました




5月5日
長野駅まで走って、ツーリング終了です。お疲れ様でした!


いい景色がたくさん見られたし、ツーリングもとても楽しかったので、行って本当によかったです!
企画してくれた小澤や、僕の膝痛のことで気を遣ってくださったみなさん、ありがとうございましたm(_ _)m

おまけ
ツーリング参加者ほぼ全員が風邪をひきました。そういえばかさけんは風邪を引いてたような…まさか、かさけんが風邪をうt(ゲホンゲホン
b0074992_23191488.jpg
                                          おしまい


写真 参加したみなさん
文責 上田

[PR]
by charichuu | 2017-09-28 00:05 | ツーリング | Comments(0)
夏の峠祭り2017

大変遅くなって申し訳ないです。


50期下馬場です。毎年恒例、夏の峠祭りに行って来ました!!


メンバー

46藤生

48上田

49期 川崎きゅん、麻生、小串、砂流

50期 下馬場、種市、長谷川、橋本、松尾(知)、白杉


ルート

b0074992_14331637.png

7時半に青梅集合。後から合流する長谷川、橋本以外のメンバーが集結。みんな速そうで怖い(((;゚Д゚))))

バナナを食べてしゅっぱーつ

b0074992_14343470.jpg

部長が速い速い。ついてくのがやっとでした。

まずは一つ目の峠を越えて...

b0074992_14350860.jpg

小沢峠です。

「あの人なんで来なかったの?」

「腰をやっちゃったからだよ」

などという会話をしながら出発。誰のことでしょうね???


その後はしばらく初登りのルートを逆走し山伏峠へ。

b0074992_14353799.jpg

みんな覚えてないだろうけど


b0074992_14355057.jpg


初登りでも通ったんですよここ!!


終始アウターで走っている某48期先輩を含め、みんなで正丸峠に向かいます。

b0074992_14360199.jpg

...小串さんがいない!??

道を間違えちゃったのかな?

先輩「あいつならそのうち来るでしょ。」

連絡せず待つこと数十分、本当に登って来ました。

小串「山伏峠に荷物忘れちゃった」

だそうです。

前にもそんなことをした人がいたような...

b0074992_14361345.jpg

下った先の正丸駅に到着した長谷川と橋下

「ここで待ってていいですか?」

部長「登ってこい!!!!(怒)」

なぜか登ることになりここで全員集合(笑)

b0074992_14362064.jpg

下った先を左に曲がり、再び峠道へ。10%越えの坂をアウターでガンガン登っていくちからさん。本当にすごい、、、

その後の斜度は緩く、そんなこんなで狩場坂峠へ。部長がsexy!!

b0074992_14362439.jpg

なんとそこをちょっと登るだけで...

b0074992_14362665.jpg

大野峠です!!


この先は盆地になっているらしく、下ってしまうともう一度登らないと帰れないらしい。

それでも下っていく部員たち。なんと頼もしい。

b0074992_14363945.jpg

下った後はすぐさま登り。定峰峠へ。

b0074992_14362915.jpg

その先を少し登ったら白石峠へ。

b0074992_14363234.jpg

え?こういうの多くないかって?


ここで今回のルートラボを見てみましょう。


デン!!!


b0074992_14415519.png


ん?峠は5個だって?いや8個だよ???(ニッコリ)


さて、この先のセブンで休憩した後がラストの一本杉峠。どうやら激坂が続く今回のラスボスらしい。

b0074992_14363652.jpg

さすがにしんどかったけども誰1人リタイアせずにクリアしました!!


自走する人と輪行する人で別れて解散。無事に夏の峠祭り終了です!


トラブルがなんもなくて幸いだったけど、逆に言えば書くことがあまりなかったですね。誰かがチャリ壊すとかあったらなあ。


ルートを考えてくれた部長や引いてくれた先輩方、ありがとうございました!!

副部長として来年からは峠祭りで後輩を引っ張っていこうと思います。


文責 50期下馬場

写真提供 参加者のみなさま


[PR]
by charichuu | 2017-09-23 15:02 | ツーリング | Comments(0)
予備合宿2017


みなさんこんにちは。
大変遅れましたが今年の予備合宿(以下よびが)の活動報告をさせていただきます。


さてさっそく
まずは今年のルート確認
去年と比べてどうかなーフンフン~♪




男子1日目
b0074992_14414802.jpg






男子2日目

b0074992_15020326.jpg
麦草峠




女子1日目

b0074992_15052525.jpg

後半登るね







共通最終日

b0074992_15085939.jpg
うん、じゃなきゃ困る





どうやらだいぶ楽しい予備合宿になりそうです。

特に男子の1,2日目ね。女子も下見からすると辛そうです。

筆者はペーパーながら下見運転しましたが、

「うおおぉ」

と自然と何度も声が出ました。だってアクセルべた踏みしても加速しないんだもん。


みんなにどんなルートか言わないでおこうね
といいつつやはり当日までに広まってしまい、仔犬のように震えながら韮崎駅に全員集合。



今年は自走組も多かったみたい。

一人で行く人。同期と。先輩と。

筆者は川崎さんと砂流さんに連れて行ってもらいました。あと彼も
b0074992_15254505.jpg






それでは予備合宿本格的に始動です。
b0074992_15375320.jpg


b0074992_15372483.jpg

備えあれば憂い。。。

g、限度はあるよねっ!!


b0074992_20085183.jpg

b0074992_15513295.jpg


おっと?

ちょっと待ちなさいヨ。。。たけてるすぅぁああん。。

まだ出発すらしてないのに!!!チェーンぐしゃぐしゃMTBがなんで韮崎駅に落ちているの!?

輪行してショップいって途中合流するという形でいったんお別れです。

達者でいてください。




さぁさぁ。

1日目はご覧頂いたとおりね。

この長い長い登り坂を~状態なのでがんばる後輩ちゃんや夏の暑さにやられてしまった人を励ましながら

そう、登ります。回します。(登って漢字がゲシュタルト崩壊してる気持ち悪い)

登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登登

ひぇぇ

ごめんなさい。この場を借りて崩壊を楽しんでいました。




はい。


そろそろお昼休憩の場所についたかしら。

どれどれ



b0074992_15594159.jpg

お疲れです。


もう少し登れば、お風呂が待ってるよ!!と後輩を励ましながら、お風呂に到着。

でもお風呂のあとまだ登るんだぁ。結構ね。

と思いながら

心を普通の鬼じゃなくて

au菅田将暉鬼ちゃんみたいに爽やかにして













は?












はい。



キャンプ場についた!!!!!!!!



b0074992_16102267.jpg
ココにみんなテントを広げて就寝。

ところがみんなが眠りにつき始めた頃に雨が!!


しかも結構強い。


こうして1日目は終了しました。







2日目

おはようございます。

b0074992_16095245.jpg

雨ですなぁ。


筆者は個人的に雨はそんなに嫌いじゃないです。

アウトドアだし。自然を感じられるというか。そういうもんじゃん。

けれども同じテントで一夜を共にした一年ちゃん三人がありえんテン下げ

だよねぇ

かっこいいスニーカー達水没しているもんね。

テントなんて濡れ雑巾みたいだしなww

「先輩、これで明日も寝るんですか???」

「うん。」

「(F**K)」

ある後輩は防水バッグを開けたまんまにしちゃってて、翌朝水が溜まっていました。

ひっくり返したらザバーーンンwwww

おっと笑い事じゃないね。かわいそうだね。

精神が鍛えられるのがツーリングです。入部説明会で言い忘れていたよアハハ。

49期、50期は元気ですほぉら。

b0074992_16265101.jpg
b0074992_16264655.jpg

ここで先輩一人が浮くのが怖かったので

僕は一緒に雨を呪いました。あめ。アメ。アーメ。アーメン。










やかましいわ。呪ってないだろそれ。












少し登って、下ったあと、よびがのボス、麦草峠に挑みます。

くだりの途中で雨止んだ

やったぁ!!


あと峠までのくだりの途中かな

b0074992_16305079.jpg

日本で一番最初に沈没するであろう、標高が一番低い千葉県産まれ千葉県育ちの筆者からしたら冷静に考えてこれすごいです。

橋本筆者健太が1.74mだから1375mって海抜0mの千葉県の幕張とかにおいてハシモトが790.229885人分積み上げられた高さってことでしょ!?







0.229885人ってなに!?!?!??!?!?!?
0.000005人って!?!?!??!?!?!?!?!?!?








ぁ。。。。



ごめんなさい本当に。




一人で綴っていると何書いてもいいのではないかと。。。。



はい。



以後気をつけます。



さぁ


峠に備えて補給しましょう。というスーパーでの出来事。


b0074992_16355764.jpg

この写真を見て、みなさんのうちの何人が、

この彼の笑顔が

「スーパーを左に出て少し登って、峠に入る、という本来のルートとは真逆の

スーパーを右に出てがっつり下って、どこかに行ってしまった笠島班に

イライラしながら電話しているときのもの」

と正解を言えるでしょうか。




とりあえず連絡がついて、彼らは違うルートから途中合流することになりました。


よしよし。

解決したから幹事も峠を登りましょう。



麦草峠はメルヘン街道という名前も持っているそう

シャボン玉やわた飴でも沸いてるのかな


b0074992_18504026.jpg


メルヘンさが感じられない看板に1800mの文字。





b0074992_18491015.jpg
おぉ

b0074992_18495534.jpg

もうちょっとで終わる!!

b0074992_18484012.jpg

イェエエエエエエエエイイイイイイ

b0074992_19091052.jpg
イェエエエエエエエエイイイイイイ





・・・




どこがだ!!!




どこがメルヘンだ!!!







メルヘンドコォォォォオォォォォォォォォ(叫び)




とまぁみんな麦草峠をやっつけまして


キャンプ場に到着

b0074992_19272628.jpg

しかしくだりで


S先輩が落車して

幸い大事には至らなかったのですが

念のための検査で

お風呂に入る直前に

近くの病院へ救急搬送

同伴した筆者は初めての救急車。

丈夫な先輩なので大丈夫だろう、と、周りの見たことない医療用器材に夢中でした笑



軽傷の手当をしてもらった先輩とキャンプ場に戻り、後輩ちゃんたちとカレー作り
     
b0074992_19273696.jpg
b0074992_19265055.jpg





風呂場に放置していた私のチャリをキャンプ場まで運んでくれた後輩が

「あんな重いチャリで走ってたんすね(羨望の眼差し)」

「そうだねぇ。テントはおもいぞ(どや)」

濡れ雑巾を積んで走るかっこいい先輩になれてますかね



カレーはおいしくできまして

おやすみなさいーーーー


b0074992_19263503.jpg


最終日

おはようございます最終日ですね。

b0074992_19273181.jpg

晴れ

晴れて良かったですねぇ


最終日は男女共通ルートで上諏訪まで下るのみです。

無事故を祈ります。

出発前に炊事場で隣で宿泊されていたお母さんと少し話しまして

「昨夜は騒がしくてご迷惑をおかけしました。すみませんでした。」と言ったら

「いいえ。青春してるなぁ。いいなぁって思いましたよ。お気を付けて、楽しんでくださいね。」と

先輩、同期、後輩と大人数でわいわいキャンプなんて

チャリで来て

家から()

確かに青春かもなぁって思いました。

お母さんのしみじみした言い方から

『自転車ツーリング』が

時間が限られた大学生活の中の貴重で魅力的な体験であることに気づかされました。

おじさんになってからの家族旅行とか

仲間で行くツーリングとは

全く違うものなのかもしれませんね



b0074992_08271021.jpg





いぇい

このランを最後に留学に行ってしまう先輩がいたのですこしさみしいですが、チャリ部一同健闘を祈っております。




ノーアクシデントで終わりました


と言いたい所ですが当の私がパンクしまして

一番最後のトレインだったので

修理して上諏訪駅に着いた頃にはほとんど仲間がおらずw

一人でそのまま渋峠に行くという計画があったので上諏訪駅はスルーw

ぬるりとよびが終了


最後に

企画立案から最後の最後まで面倒を見てくれた川崎先輩ありがとうございました。

もちろんほかの先輩方もサポートしていただいたり

僕個人的には行きの自走の時に引いてもらったり、昇仙峡に連れて行ったもらったり

プラスアルファでも充実した時間を過ごすことができましたありがとうございました。

後輩達も精神的に辛いことがあったと思うけれど乗り切ってくれてありがとう

同期のみんなの協力があってこそ全うできたと思っていますありがとう。

そして幹事のみんな。

立案、予約、下見、当日、引き継ぎ、会計、ヒヤリハット、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。

幹事らしいことはなにもしていませんが、偉そうにふざけた活動報告を作らせていただきました。


こんな活動報告を最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。


ではまた会いましょう。

失礼します。


写真:みんな

文責:50期橋本



[PR]
by charichuu | 2017-09-13 08:36 | ツーリング | Comments(0)
迎夏ラン!!
大変遅くなってしまいました...迎夏ラン幹事の長谷川です。
7/8(土)、夏合宿前最後の公式ラン、迎夏ランを実施しました。夏を迎えるにはふさわしい!大変いいお天気でしたね〜クソ暑い峠なんて行きたくない。 前日入りする人、自走する人、重役出勤する人、色とりどりの変態が奥多摩駅に集合し、いざ出発です!
b0074992_10374213.png
最初の休憩地点の奥多摩湖を目指します。上り坂が続きますが...余裕そうな後ろ姿。頼もしいですね笑
b0074992_10425222.png
奥多摩湖を見ながら昼食をとります。後半戦に備えてしっかりと腹ごしらえ。
b0074992_10435260.png
おまわりさんこの人変態です。我らが頼れるkwsk部長は余裕のあまりこの表情w
後半戦の前に集合写真。カメラ係麻生さんのおかげか、集合写真の画質がめちゃくちゃ良くなってません!?
b0074992_10440424.png
なんと360度ver.まで!みんな笑顔が眩しいです。それでは後半戦、男子ルートはここから最大10%近い上り坂が待ち構えます。
b0074992_10441022.png
登ります。
b0074992_10441762.png
まだ登ります。
b0074992_10563934.png
まだまだ登りま...男子ルートを悠々と登っていく女子の姿が。初登りに引き続き、このお二方はさすがです。さらにこの2人と一緒に男子ルートに挑んだ51期女子もいたとのこと、将来どんな剛脚になることやら笑
b0074992_11092144.jpg
b0074992_11091552.jpg
そして遂に!頂上!!一年生も全員無事登りきってくれました。しばらく休んで武蔵五日市まで下りました。落車もあったようですが、軽い怪我で済んだようで良かったです。みなさん本当に、お疲れ様でした!
そのころ女性陣は。
b0074992_10590546.png
奥多摩湖から奥多摩駅方向に下り武蔵五日市に向かうルートでした。こちらも無事ゴール!夏合宿での彼女たちのいかついルートを見るともっときつくすれば良かったかと思ってしまいますが...みんな楽しそうで何よりです笑 これにて2017年迎夏ラン無事終了です!
〜編集後記〜
一緒に幹事をやってくれた同期3人、勝手に巻き込んでしまったホープさん、またまた勝手に頼らせていただいた老害班の先輩方、本当にありがとうございました。あれ。そういえば集合写真にあいついないな。夏合宿僕と一緒に走った彼、予備合宿幹事として迎夏ラン全員参加を盛んに訴えていたのに。ドタキャンしやがって。まあ...色々あったのでしょうね、彼にも。
写真提供 49期麻生さん、ほーぷさん50期松尾くん、笠島くん、村井くん、水城さん
文責 50期長谷川


[PR]
by charichuu | 2017-09-12 11:42 | ツーリング | Comments(0)