<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
2008年春合宿 in USA
約一ヶ月間米国を旅してきました。一人旅です。ニューメキシコ州~ユタ州~アリゾナ州を走った後、列車でロサンゼルスに行き、西海岸沿いを走ってサンフランシスコがゴール。
走行距離は約2400km。アメリカは広いや!
b0074992_17793.jpg

標高2250mの大陸分水嶺。ロッキー山脈の端っこです。冬眠生活していた体にはしんどい。

b0074992_1133494.jpg

地平線へ伸びていく道。雲ひとつない空。

b0074992_118075.jpg

早朝のモニュメントバレーは神々しい。

b0074992_1201538.jpg

グランドキャニオン!第一印象は「青い!」でした。でかすぎて青く霞むんです。
広いキャンプ場には雪が積もっててテントは自分ひとり。

b0074992_1231839.jpg

西海岸のさわやかロード。自転車旅行者も多いです。でも実は風が強くてしんどい。

b0074992_1255834.jpg

ゴールデンゲートブリッジ。霧が名物。サンフランシスコは激坂多し。


テントと寝袋の表面が凍る朝、日焼け止めを忘れると悲惨なまぶしい太陽、親切なアメリカンたち……とても濃い時間を過ごせたと思います。
新入生の皆さんも一緒に旅しちゃいましょう!

文責 梶谷
[PR]
by charichuu | 2008-03-29 00:00 | ツーリング | Comments(0)
春合宿2008~かつまたinヨーロッパ~
かつまたは春合宿で約一ヶ月間ポルトガル~スペイン~フランスの旅をしてきました。ヨーロッパに行くのは初めてで、しかも英語圏ではないのでどうなることかと思いましたが自転車で語ってきたのでなんとかなりました。やはり自転車を愛する気持ちは国境を越えるのです。

物語に出てきそうな古い街並みや地中海沿岸のさわやかな白い街、スペイン内陸部の石で作られた絶壁の上に築かれた町など、街ごとに特色があって面白かったです。フランスの田舎の大自然もとてものどかで気持ちよかったです。

なにより言葉の通じない人たちとのふれあいや、手助けしてもらった経験は一生ものの思い出です。
自転車で国境を越えたのは初めてでした。隣り合う国でも時差があったり、数十キロしか距離のない町でも言葉が変わったりしたのは日本では経験できません。


b0074992_2251914.jpg


坂の多いポルトガルの首都、リスボン。

b0074992_2255183.jpg


一人用テントは手ごろな大きさで快適でした。夜は結構冷え込みます。マドリッドのキャンプ場。

b0074992_2272026.jpg


スペインの内陸部、クエンカ。絶壁ギリギリのところに建物がたくさんひしめきあってました。

b0074992_2281634.jpg


サグラダファミリアの前で、知らない人たちと!

b0074992_228422.jpg


スペイン、フランス国境近くのフィゲラスという町のキャンプ場で一年以上暮らしてるアレックス宅にお邪魔しました。料理してもらったり、泊めてもらったりとすごいお世話になりました。こういう出会いが旅の醍醐味です。ちなみにここはダリの故郷。

b0074992_22102317.jpg


フランスのアヴィニョンという古い街。昔はキリスト教の中心地だったところ。

国の違い、言葉のちがい、文化の違いを自転車でぶっちぎった旅でした!
[PR]
by charichuu | 2008-03-17 21:58 | ツーリング | Comments(1)