日光尾瀬ツーリング2016
夏が来~れば思い出す~
b0074992_12061820.jpg



はるかな尾瀬~
b0074992_14443540.jpg

とおい空~
b0074992_14460968.jpg


工大祭の4連休を使って日光・尾瀬方面へツーリングしてきました!



初っ端から何この写真?と思った人に説明しておくと、この人はエンデューロをジーパンで走りぬき、特技は幽体離脱今は東大生という伝説の男。木本さんだ。
b0074992_16075101.jpg

よろしくね★


【参加者】
45期:中西さん
46期:石川さん、木本さん
47期:中沢、藤岡、和田
b0074992_16465722.jpeg



【ルート】


300km 5000up!
b0074992_12173168.jpg



0日目
石川さん、中沢、和田の3人は前日の夜に日光入り。
輪行解除をしていると、おじさんとの素敵な出会いに恵まれました。

おじさん「こぉんな時間っからどこ行くんだぁ?」
(略)
お「じゃぁおれぇが奢ってやる!」
(略)
お「◎△$♪×¥●&%#?!」
(略)
お「この2人、どっちが好みぃ?」(女の子店員へ)

おじさん、ご馳走になりありがとうございました。

石川「おれ結婚できなかったらあんな感じなりそうだ、、」
和田「大丈夫っすよ!結婚できますよ!笑
実際なりそうだなとは口が裂けても言えなかった。

さっそく非日常の世界へ。

1日目
朝に到着した中西さん、木本さんと合流。

~輪行解除中~

おばさん: Where will you go ?
和田:Over there! haha
...(talk)...
おばさん: By the way, where are you from?
和田:!? J,Japan...

いったいどこの国の人だと思われていたのでしょうかねぇ。今年に入って日本人と認識されなかったのは3回目なんですが、、、

気を取り直していろは坂を登ります!トレインを組んで、と。

石川「ん?」
「俺以外みんなリア充じゃねぇか、、、」

突然ですがここで若かりし頃の石川さんの格言を振り返ってみましょう。
b0074992_16232053.jpg

こんなこと言ってた人がねぇ

諸行無常(テキトー)

ツーリング日和!
b0074992_12595578.jpeg


いろは坂は意外とすぐに終わってしまい拍子抜け。

戦場ヶ原を抜け、山王峠へ向かっていると、、、
??「和田さーん」




b0074992_16265504.jpeg

まさかの49期フブキ登場。ちょっと前に日光駅を出たはずなのに、あの悪名高き金精峠を登って下りて来たらしい。さすが元直行班パンク担当。脚力がすさまじい。

せっかくだし一緒に牧場へ。漢気木本さんにアイスを奢ってもらう。うまし!!
b0074992_13020663.jpeg

ツーリングにアイスは不可欠!


山王峠を下ると、間欠泉があるらしい。行くしかないでしょ。
行ってみると、間欠泉の看板とともにサルの群れが見に来ていた。

看板「30~40分間隔だよ☆」

中沢「じゃあ20分は待とう。」







~10分後~
サル「キーキー」(我々を威嚇)
b0074992_16301401.jpg









~20分後~
和田「あと20分待てば出るっしょ」








~30分後~
サルたち「キーキー」(内輪で喧嘩しはじめる)








~40分後~
石川「間欠泉が完結せんなぁ」(渾身のギャグ)
b0074992_14594071.jpg








~50分後~
サルたち「キーキー」(山へ戻って行く)
b0074992_16305322.jpg









~60分後~
中西「もうこれ出ないっしょ」
石川「いや、あと10分待ちましょう」








~69分後~
中西「もう時間やb・・・」
間欠泉「オマタセェェブシャァァ!!!」
b0074992_16321881.jpg

一同「うぉぉぉ!!」
b0074992_16322717.jpeg


平均時間の倍は待っただけ、感動はひとしお!!!







時間がやばいので急いで風呂へ。
さっむいときの風呂は夏の100倍は気持ちよい。
石川vs木本の巨○対決が興味深かった。


今日の夕食は豚キムチ!
さっむいときの飯は夏の100倍は美味い。





そして酒!!
b0074992_16402542.jpeg

さっむいときの酒は夏の100倍は美味い。

終電で藤岡合流!!
石川中沢テントは悪臭の危険があったので、木本さん中西さんと仲良く寝ました。



2日目

雨の予報。ぱっぱと走りたい。にも関わらず46期の準備の遅さ笑。

~出発1分後~
木本「携帯忘れたわー」

~5分後~
木本「バッグに入ってたわwww」(最高の笑顔)
一同「おいきもとぉぉwww」

どんなに過酷なツーリングになっても、木本さんがいれば楽しく終われそうな予感がした。



前沢曲家集落でそばを食う。ちょうど新そばの季節!美味くないわけがない。
やっぱりツーリングは季節のものを食べないとねぇ
b0074992_16461525.jpg
頭皮に山からの栄養を与える藤岡
b0074992_14560362.jpeg


急いだおかげで3時には今日の宿、桧枝岐村へ。大雨を危惧して今日はかわばたキャンプ場のバンガロー泊に。
これが正解でした!



湧き水は美味いし、
b0074992_16435649.jpg

遊ぶところもあるし、
b0074992_16481681.jpeg

b0074992_16484764.jpeg
うぉいややめろ!死ぬ死ぬ死ぬ!

46期が一番楽しそうだった。


暖炉もあるし、
b0074992_16501855.jpg





何よりおばちゃんがとても親切!
お風呂まで車で送ってくれたり、キャンペーンのスタンプをわざわざとってきてくれたり。
みんな抽選は外れたけど


その親切さは藤岡くんが★5を与えるほど。
b0074992_15014579.jpg

最高の思い出となりました。ありがとうございました!
b0074992_15304031.jpg




3日目
今日は尾瀬ハイキング!
・・・のはずが思いっきり雨。
b0074992_15300074.jpeg
石川「わだちゃ~んこれ本当に行くの~」
       中沢「もう1泊しようよ~」

落ちぶれたかつての4647最速コンビを無視し、いざ、尾瀬への玄関口、御池へ。
到着。雨。
尾瀬に行くか、それとも魚沼へ直行するか。
尾瀬派:中西、木本、和田
魚沼直行派:石川、中沢、藤岡

分かれて移動!
時間が限られていたこともあり、急いで尾瀬沼へ向かうことに。

後ろから喘ぎ声が聞こえてくる。
「あ゛~ぎづぃ゛ あ゛~」
b0074992_15311333.jpeg
中西和田、気にせず先を急ぐ。笑
1時間ほど歩いたその先には・・・





b0074992_15160066.jpg

絶景が。
草紅葉が最盛期を迎えていて、曇り空も相まって異世界のようでした。

元祖ATM中西さんにコーヒーをご馳走になりました。
b0074992_16420526.jpeg

寒いし景色良いしさいこー。


十分草紅葉を堪能し、御池から魚沼を目指す。
異世界から帰ってきた我々に突きつけられた現実は、80km200Up150Up100Up300UPという峠の数々。

まだ元気な頃の木本さん
b0074992_15544442.jpeg


死にかけの木本さん
b0074992_15562057.jpeg




最終的に、普段とても温厚な木本さんは何の変哲もない看板に
b0074992_15260107.jpeg

恋の岐とかメンヘラかよ!!
と意味不明なツッコミをかましすほど疲れていた。
メンヘラに嫌な思い出でもあるのかな。


寒すぎたので、最後の峠はバラバラに登って下ることに。
見逃さないよう麓の道路の端で待つ。

先に到着したのは中西さん。
中西「あれ、木本先に行ったはずだけど。」

あれ、俺ずっと見てたはずなのになぁ。
もしかして、木本さん滑落したんじゃ・・・


本気で心配をし始めた1時間後、電話がつながる。

木本「頂上でう○こ行ってたわwwww」


またその笑顔を見れて良かったです、木本さん笑

風呂で魚沼直行組と合流。DeNAファンの中西さんは巨人vsDeNAのCSを観戦するため、一足先に離脱。
DeNA、勝つといいですね!広島に1勝3敗で負けるなんてことはありえませんよ!



4日目
晴れ!しかも今日は平地!
b0074992_16005496.jpg


すいすい漕いであっという間に着いちゃいました。


5km手間でアタックをかけ見事撃沈した中沢
b0074992_16040487.jpeg

4年の今が一番速いらしい藤岡
b0074992_16050353.jpeg


最後に木本さんにご馳走になり、越後湯沢のぽんしゅ館で利き酒をしました。
美味すぎて涙が出た・・・。


みなさん、関東の紅葉はこれからが本番です!
寒いから自転車に乗りたくない気持ちもわかるけど、寒い分食・湯・景は最高です!今すぐいろんな所に出かけましょう!!!!




では!
b0074992_16075101.jpg


文責:和田
写真:中西さん、木本さん、和田、日高さんのFB

[PR]
by charichuu | 2016-11-17 17:03 | ツーリング | Comments(0)
<< 箱根ラン2016  第13回もてぎエンデューロ2016 >>