耐久ラン2014
~耐久ラン~

それは二つのルールに従いひたすらに自転車を漕ぐことである

・制限時間は24時間
・交通ルールを守り安全に走る




これは夏休み最後の土日を自転車を漕ぐことだけに費やしたアホ4人の物語である…





9月27日

午前9時半 部室集合 各々準備を始めていく

午前10時 東工大正門よりスタート

b0074992_833516.jpg



ここで一番右のngo君に注目していただきたい

サイクル用でない普通のジャージ
フラットぺダル
グローブなし
身に着けているのはデ○○ニーランドでも行くようなボディーバック


ま、まあツーリング班だし、装備でとやかく言うのは野暮ってものですね
とりあえず走り出します

今回は東工大を出発にし
1号線に入ってひたすら西に向かう

最初の80キロくらいは東京、神奈川で車や信号が多く速度もそこそこ抑えて走る

b0074992_8453834.jpg




そして最初の難所箱根峠
後々の事を考えて少し抑え目で
そこまで車も多くなかったので旧道ではなく1号線を通る

b0074992_8492328.jpg


余裕ですね
この時点で15時10分 開始から5時間10分後

芦ノ湖畔で休憩し
15時50分 静岡県突入
b0074992_8595583.jpg


三島まで一気に下りひたすら1号線を走る

21時半ごろ晩飯休憩@ココイチ

b0074992_943340.jpg


腹減っておこなngo
たしかここらで185キロくらいだったはず


この後仮眠休憩をとりつつひたすら西に西に…

b0074992_99917.jpg


b0074992_983461.jpg


※これは仮眠休憩ではありません
※両方ngoです

時間が経つごとに
口数が減るkbys(もともと多くないかも)
寝るngo(上記参照)
独り言なのか話かけているのかどちらにしよモゾモゾ言ってて何言ってるかわからないikd
眠すぎてつまんない下ネタ言ってた気がする俺氏(うろ覚え)


そんなこんなで朝6時ころには名古屋の都市部には到着
ここらでアホなikdを除いてみんな名古屋まで来たことに満足し始める
疲れも眠気もピークに達し
名古屋発祥(?)のコメダ珈琲で優雅にモーニングを楽しむ
b0074992_9182051.jpg


最高の朝であった このままここで寝れればどんなに幸せだったか…

少しの仮眠のあと目が覚めると8時過ぎ
走行距離約360キロ

ここで小会議
議題は
「ここでオワリにする」か「京都まで走る」

ここまで来たらもう行くしかないでしょ
みんなの気持ちは一つ

満場一致…ではなく
3-1の多数決で京都行決定!残念だったね!ngo!



9月28日
午前10時 三重県四日市 走行距離399キロ
午前12時半 鈴鹿峠 走行距離425キロ

b0074992_936056.jpg

鈴鹿トンネル

まだ走る
ngoが時速20キロでしか走れなくても笑
まだまだ走る

気分は24時間テレビの100キロマラソンのランナーである
Z○RDの負けな○で、がどこからか聞こえた気がした


そんなこんなで17時半!東工大より31時間半!京都駅到着!走行距離500キロ!

b0074992_9423925.jpg




人間やろうと思えばできるもんですね
ボディバック野郎でも500キロ走れちゃうんですもの
ツーリングももちろん大好きですが
たまにはこんなアホ企画もいいな、と






















まあ当分自転車乗りたくないけどな!
ケツいてえし!

以上おしまい!!!





参加者
46期 藤生
47期 池田 小林 長尾

文責 藤生
[PR]
by charichuu | 2014-09-30 09:58 | ツーリング | Comments(0)
<< 2014 横須賀ラン 紅葉ラン2013 >>