2010春 イタリア合宿
春合宿でイタリアに行ってきました
メンバーは梶谷、熊谷、川口の3人


日程としては

 4 成田⇒ローマ
 5 ローマ観光
 6 ローマ観光
 7 ローマ⇒テルニ
 8 テルニ⇒アッシジ
 9 アッシジ⇒ ペルージャ
10 ペルージャ⇒ アレッツォ
11 アレッツォ⇒フィレンツェ
12 フィレンツェ観光
13 フィレンツェ観光&電車でピサ観光
14 フィレンツェ⇒ボローニャ
15 ボローニャ 電車でモデナ観光
16 ボローニャ⇒パドヴァ
17 パドヴァ 電車でヴェネツィア 観光
18 パドヴァ⇒ヴェローナ
19 ヴェローナ⇒シルミオーネ⇒ブレーシャから電車でミラノ
20 ミラノ サイクルロードレース観戦(ミラノ~サンレモ)
21 ミラノ観光
22 ミラノ観光⇒19:30ミラノ発
23 15:30成田着

という強行軍

毎日チャリ漕いで移動するか、歩き回って観光するかのどちらかという全力でイタリアを楽しむ旅でした
b0074992_0274380.jpg





ローマの中心部でイタリアの石畳の洗礼を受けたり

ヴァチカンのサンピエトロ大聖堂のクーポラからの眺めでカトリックの総本山であることを実感したり
b0074992_0251271.jpg


最後の審判と天地創造の迫力に圧倒されたり

キリストの変容も美しかったり

トレビの泉に10円投げてみたり
b0074992_142735.jpg


フォロロマーノで古代ローマ人に思いを馳せたり
b0074992_0265169.jpg


梶谷さんがコロッセオで財布をすられたり

カラカラ浴場が無駄に巨大で驚いたり

テルニからスポレートへ抜ける道が峠道でめっちゃつらかったり

アッシジもペルージャも山の上の都市国家だから毎回自転車で登らなきゃならなかったり

アッシジではジョットの聖フランチェスコ伝の壁画の物語性と人物の感情の表現に感動したり
b0074992_0343056.jpg


おいしそうなお菓子屋さんで€2.1と€2.5と書いてあるお菓子を頼んだら100gの値段で€15(1900円くらい)もとられたり

ペルージャでは到着後に雪が降って吹雪になったり

そのせいで翌日輪行したけど、イタリアは自転車がそのまま載せられるという素晴らしさに感激したり

さらにその翌日も雨だったからついつい輪行したり

アレッツォではピエロデッラフランチェスカの聖十字架伝説の鮮やかなフレスコ画に感動したり
b0074992_037098.jpg


フィレンツェのアカデミア美術館でダビデ像の巨大さと力強さに圧倒されたり

ヴェッキオ宮前のダビデ像(レプリカ)の前でポーズとってみたり
b0074992_039545.jpg


カテドラーレの美しさ荘厳さやドゥオーモの大きさにも感動したり
b0074992_10751.jpg


サンタマリアデルカルミネ教会ブランカッチ礼拝堂でマザッチョの壁画を激写したり
b0074992_174177.jpg


ウフィッツィ美術館がストライキで休館だったけど、翌日リベンジしたり

ピサの斜塔登るのに€15で断念して、おとなしくお決まりの写真だけ撮影したり

フィレンツェからボローニャへアペニン山脈越えしようとしたら道が封鎖中であえなく輪行したり
b0074992_104139.jpg


ボローニャの斜塔の無限に続くとも思えるらせん階段に絶望したり

でも登り切った頂上の景色は赤い屋根が一面に広がった素晴らしいものだったり
b0074992_0431031.jpg


フェラーリ博物館見学してめっちゃ欲しい~~~と思ったり
b0074992_115177.jpg


パドヴァのスクロヴェーニ礼拝堂でジョットの素晴らしいフレスコ画を堪能したり
b0074992_0442056.jpg


ヴェネツィアがどこを歩いてもヴェネツィアっぽいことに感動したり
b0074992_0461912.jpg


1スクープ€1.3でどちゃっと盛ってくれるおいしいジェラート屋を発見しておかわりしたり

鈍行のヴァポレット(水上バス)にゆられてゆっくり駅まで戻ったり

ヴェローナのジュリエッタの家が超観光地っぽくてがっかりだったり
b0074992_0481571.jpg


湖にちょこっと飛び出したシルミオーネという町を訪れてみたり

ミラノの駅が無駄に巨大で立派だったり
b0074992_048431.jpg


サイクルロードレースのスタートを観戦して、ゴールを見に行こうとしたらサンレモ行きの電車がなかったり
b0074992_131468.jpg


最後の晩餐は予約が必要とは知っていたけどぶっつけで行ってみてやっぱり門前払いされたり

ミラノのカテドラーレは超ゴシックな感じですごくでかくて迫力だったり
b0074992_0524911.jpg


セリエAのACミランvsナポリ試合を観戦しようと思ったら外国人は危険だから入場禁止とか言われて見られなかったり
b0074992_0511429.jpg


梶谷さんが地下鉄でまたしてもすられそうになったり

スーパーエッセルンガでおみやげを買いこんだり

最終日雨の中ミラノ北駅まで走ってマルペンサ空港まで移動してへとへとになったり




いろいろ大変な思いもして若干のトラブルにも見舞われましたが

非常に充実した楽しい旅でした
b0074992_0532516.jpg



日本をツーリングして思うのは日本は北海道から沖縄までどこへいっても日本だということです
安全で、コンビニも銭湯もあって、道路もきれい  料理も食材は違っても基本は日本の料理
でも海外ツーリングでは日本ではできない面白い体験やスリリングな体験ができます
日本では見られないものが見られたり、食べられないものが食べられたり、どれも新鮮です

来年の春合宿、ほかのみんなも日本を脱出してみてはどうでしょうか? もちろん愛車と一緒に

ちなみに東工大の部員はイタリアへ行くなら文系科目の美術史美術理論を履修することをオススメします



文責 かわぐち
[PR]
by charichuu | 2010-04-05 00:54 | ツーリング | Comments(0)
<< 遥かなるガンガーの旅 インド 初日の出ラン 2010 >>